basukinngusya-ku
【バスキングシャーク】
モックウーグル島のヌシ。
バスキングシャークとはそのままウバザメのことである。
当然だがウバザメは空は飛ばない。
しかしファイナルファンタジーでは鮫は飛べないほうが下等。
悪いのは飛べない鮫。

ウバザメはジンベエザメに次いで2番目に大きい魚類である。
バスキングという名前はプランクトンを食するために海面近くにあがってきている様が日光浴をしているようだからとか、本当に日光浴をしているだとか諸説ある模様。