竜騎士応用ガイド、トップ

これは4.xの記事です。5.xでは全く異なる仕様になっているため、参考にはしないでください。

4.xの竜騎士での開幕以後のスキル回しや、火力を出すために必要な+αについて触れていきます。
基本編のガイドも見たい、という方は「竜騎士ガイド一覧」へどうぞ。
開幕以後のスキル回しをするにあたって、抑えておくべき応用的なポイントがあります。
まずはそれに触れていきます。


   ナーストレンドの起動タイミング

ナーストレンドは偶数回のジャンプで得られるミラージュダイブをゲイルスコグルの後に使用するか、前に使用するか、次第で30秒周期、60秒周期のどちらで起動するかを選ぶことができます

・30秒周期での起動
30ナース

・60秒周期での起動
60ナース
POINT

ナーストレンドの起動タイミングを選べるという点を生かし、如何に自身のバフやptバフに合わせてナーストレンドや各種のアビリティでバーストするかが、火力向上のカギとなります。


   ex1.60-30-30での使用

ナースローテーション2
こちらの回し方の場合、2回目のナース使用前のミラージュに合わせて蒼の竜血を使用してください。
ゲイルナースの起動が早まっているため、バトルリタニーと捨身の重複する部分でのナースは撃てません。
また2回目のドラゴンサイト中に使用できるナースの回数も1になってしまいますが、騙しがこの後リキャスト毎にしっかりと入り続ける場合でも、ゲイルがそれに置いて行かれるリスクがなくなります。

70秒時点でのジャンプを騙しに乗せるためにボーパル後に使用すると、捨身後のジャンプをボーパルスラストの直後で使用することができなります。
その結果フルスラ後の紅準備のための竜血を押すことができず、ゲイルが1WS後ろにズレて捨身に乗らなくなってしまうので注意してください。

Check

ex1ではバフの最中に使用できるナースの回数がex2に比べて減ってしまいます。
しかし、竜血ギリギリでのナースや騙しとのズレ等リスクを減らすことができます。
それによりex2よりも安定感のある起動周期と言えます。


   ex2.60-60-30での使用

ナースローテーション
基本的に60で起動し、3回目の捨身前で30起動にすることで捨身中にナースを撃つことができます。
またそこでの2回目のナースはバトルリタニーと被る部分で押すようにしてください。

捨身前の30起動ですが、ここまで一切WSをロスしていない場合は5段目打ち終わりで紅の竜血が切れるため、ナース起動までに時間がかかります。
その為、騙しがリキャスト毎で入り続ける場合はゲイルを騙しに合わせることが困難になってきます。
また、ジャンプとゲイルのリキャストに10秒差が出てしまい、その後に60起動する場合スパインダイブもその分遅れてしまいます。
アルファ零式1層の竜巻のようにGCDロスが生まれてしまう層では、綺麗に竜血延長が入ります。
バーストからズレることもありません。

Check

こちらはバフの乗ったナースの回数が多い起動周期です。
しかし、竜血22~23でのナース起動や、騙しとのズレ等リスクもあります。
その為ex1よりも使いどころを選ぶ周期と言えます。


このように、自身のバフのリキャストを見て、ナースを30周期で発動するのか?60周期で発動するのか?をコンテンツ毎に判断していってください。
またナースを効果的に使用するには味方のバフへの理解は必須となります。
もし他のジョブのことはあまりわからない、という方がいたら「火力を出すために必要な知識:味方の使用するパーティバフ」の記事に目を通してください。

戦闘終了時のナーストレンドはゲイル→薬→ナース→ナース→ナース→ゲイルという形になるのが理想です。

   ミラージュダイブの保持

ミラージュダイブはリキャストがほぼない技です。
その為、後ろにジャンプアビリティが詰まっているか、ナース起動のために使用する必要がなければ15秒ある効果時間のうちどこで消化しても良いアビリティです。
そのため自分のバフの残りリキャストタイムやPtシナジーが入るまでの時間とその量を把握し、最も強い地点で使用するようにしてください。


   開幕以後のスキル回し

    戦闘開始後約70秒地点のスキル回し

RYUU 70

トゥルースラスト後にジャンプを消化するパターン


トゥルー+(ジャンプ)
⇒ボーパル+(ゲイル)(サージ)
⇒フルスラ+(ナース)(ミラージュ)
⇒竜牙+(スパイン)
⇒竜尾
⇒ヘヴィ
⇒インパ+(ナース)(捨身)
⇒ディセム+(ミラージュ)

インパルスの後のナース捨身は秒数がギリギリで次のgcdに回せません、また捨身をGCD後半で押すためにナース→捨身の順になります。
この後にナースを30秒起動することで捨身中に2回のナースを回すことが可能です。
スパインダイブで付与されたミラージュダイブは保持して捨身を発動してから使ってください。

コンテンツによってはジャンプをフルスラ前のライフサージと合わせ、だまし討ちに乗せるほうが有用なことなことがあります。
そこは各々コンテンツ毎に最適化していきましょう。

    戦闘開始後約130秒後のスキル回し

120s

ボーパル+(サージ)(サイト)
⇒フルスラ
⇒竜牙+(ナース)
⇒竜尾+(ジャンプ)
⇒ヘヴィ+(ゲイル)(ミラージュ)
⇒インパルス+(スパイン)
⇒ディセム+(ドラゴンダイブ)
⇒桜花+(ミラージュ)


非常に忙しい地帯です。
リキャスト毎にきっちり騙しが入っていれば竜牙竜爪の辺りからだましが入ってきます。
最初のアビリティはだまし入る読みで撃つことになりますので、だましが入ってこなくても泣かないでください。


   最終装備案

GCD2.45

http://ffxiv.ariyala.com/175G9


エウレカ装備込み
GCD2.45

http://ffxiv.ariyala.com/18MRA

・情報元 Balance discord

DPSを出すためには装備がきちんとしたものであることは大前提です。
SSは自身の好みがあると思いますので、これをベースに調整してください。

⇒竜騎士ガイド一覧へ戻る