極????????討滅戦の攻略記事です。
ひとまずタイムラインと簡易解説、動画のみを掲載しています。
後ほど加筆していきます。
極シタデル・ボズヤ追憶戦の攻略記事です。


   タイムライン

基本は詠唱完了か着弾の時間を表記しています。
分岐する部分に関しては動画のパターンでタイムラインを記載しています。

   フェーズ1


時間技名簡易解説
0:18アルティウス全体攻撃、着弾後プレイヤーの居た位置、向いていた方向に向かって×の形をした、ターミナスエストという物体が出現。
0:27
アーレア・ヤクタ・エスト詠唱開始時にボスがランダムターゲットで向きを変える。
前方に向かって4回範囲攻撃を放った後、後方に範囲攻撃。
0:33ターミナス・エストターミナスエストが出現位置から、向いている方向に直線範囲攻撃。
0:43 キティウスタンク2人受け攻撃。
0:55 イグニス・エストランダムターゲットの小さめ前方範囲、回避可能。
範囲の着弾位置にイグニス・エストという×の物体が残る・
1:03 イグニス・エスト+フェスティナ・レンテボス中心の円形範囲と、×物体からの直線範囲攻撃。
同時にヒーラー2人を対象にした頭割り攻撃。
1:21 ガンシールド・魔導ショックエネルギー充填というコンテンツゲージが出現。
100になると効果が発動、これはボスから外周へ向けたノックバック。
1:30 アルティウス -
1:38 イグニス・エスト -
1:40 ターミナス・エスト -
1:47 イグニス・エスト 円形範囲
1:49魔導ショックボスから外周へのノックバック
2:00 ガンシールド・魔導カウンターエネルギー充填というコンテンツゲージが出現。
100になると効果が発動、これはボスの側面または全面背面を攻撃するとノックバックとデバフが付与されるバフがボスに付与される。
2:07 キティウス-
2:12 魔導カウンター ボスの側面または全面背面を攻撃するとノックバックとデバフが付与されるバフがボスに付与される。
2:26 ガンシールド・魔導バーストエネルギー充填というコンテンツゲージが出現。
100になると効果が発動、これはプレイヤーそれぞれを対象とした円形範囲攻撃。
2:35 ウェントゥス・エスト ランダムターゲットの小さめ前方範囲、回避可能。
範囲の着弾位置にウェントゥス・エストという×の物体が残る・。
2:43 ウェントゥス・エスト ボスからのドーナツ範囲+×物体方の直線範囲
2:46 魔導バースト 全員への円形範囲攻撃、デバフが付くため重ねると即死。
2:56 ウィーウェレ・ミリターレ・エスト詠唱完了でターゲットできなくなり履行へ。
3:12 鍔迫り合い出現タンクが攻撃を受け止めるを実行し、鍔迫り合いに入る。
この後は約2秒おきにまあまあ痛い全体攻撃、タンクには切り傷というdotが付き、かなり痛いため注意。
x:xx ウィーウェレ・ミーリターレ・エスト詠唱が完了すると全滅、詠唱完了前に剣気を削り切れば全体攻撃後次フェーズへ移行。


   フェーズ2

このフェーズでは3パターン行動が用意されており、それらがランダムな順番で来る。

時間技名簡易解説
0:00ボス再出現ノックダウンが解除、行動可能になる。
この後の行動は3パターンからランダムに1つずつ順番に来る。
0:11  ガンシールド:魔導ショック魔導ショック⇒支援命令パターン
0:16支援命令2ヵ所にプレイヤーへ線を繋げるタレット、3か所に直線AoEを出現させるタレットが出現。
また、北に4つターミナス・エストが出現。
タンク2人が線を取り、タンク以外で3か所に出現したターゲットできるタレットを攻撃して破壊する。
0:35 ターミナス・エスト北に出現したターミナス・エストから直線攻撃。
ターミナス・エストの無い列で回避する。
0:37 魔導ショックターミナス・エスト着弾後にすぐ着弾する。
ボスから外周へ向けてのノックバック攻撃。
0:48 アーレア・ヤクタ・エスト-
1:09 ガンシールド:魔導カウンター魔導カウンター⇒アルティウス⇒ウェントゥス・エストのパターン。
1:18 アルティウス-
1:26 ウェントゥス・エスト-
1:28 ターミナス・エスト-
1:32 ガンシールド:カウンター-
1:35 ウェントゥス・エスト円形範囲+直線範囲
1:46 キティウス-
2:02 ガンシールド:魔導バースト魔導バースト⇒イグニス・エスト⇒ターミナス・エスト⇒フェスティナ・レンテのパターン。
2:11 イグニス・エスト-
2:19 イグニス・エスト+魔導バーストこれとほぼ同時のタイミングで、フィールド北にターミナス・エストが出現。
2:26 ターミナス・エスト+フェスティナ・レンテフィールド北のターミナス・エストから直線範囲攻撃、これと同時にヒーラー2人を対象にした頭割り攻撃。
2:53 ガンシールド出現北端にボスが移動後、ターゲットできなくなりガンシールドが出現。
3:02 魔導スパークor魔導フレイム魔導スパークの場合は直線範囲攻撃、魔導フレイムの場合は直線頭割り攻撃。
3:11 魔導スパークor魔導フレイム前回来なかったほうが来る。
x:xx アルティウス詠唱完了で時間切れ。

   フェーズ3


時間技名簡易解説
0:00ボス再出現ボスが北端に出現。
出現後すぐに中央へ移動する。
0:10ガンシールド:魔導バースト-
0:20
フォルティウスプレイヤー全員を対象にした扇状範囲攻撃、範囲は狭め。
攻撃を受けた場所の足元に円形のAoEが出現する。
また詠唱中に回転の予兆が出ており、フォルティウス着弾時の扇状範囲がその時の形を保ったまま予兆の方向へと3回移動する。
見た目のわりに1回につき約15度程度と全然動かないので注意。
0:35魔導バースト-
0:41 フェスティナ・レンテ-
0:51 キティウス-
1:03 ターミナス・エスト出現-
1:14 フォルティウス -
1:29 ターミナス・エスト -
1:33 魔導ショック -
1:47 ターミナス・エスト出現 -
1:50アルティウス-
1:59 フェスティナ・レンテ-
2:05 ウェントゥス・エスト-
2:11 アーレア・ヤクト・エスト -
2:18 ターミナス・エスト+ウェントゥス・エストターミナス・エストの直線範囲とウェントゥス・エストの直線+ドーナツ範囲が同時に着弾。
2:29 キティウス -
2:39 イグニス・エスト -
2:46 アーレア・ヤクト・エスト-
2:51 イグニス・エスト円形範囲
x:xx ?以降不明


   ギミック解説

   アルティウス+アーレア・ヤクタ・エスト

アルティウス
アルティウス詠唱完了時に全対攻撃。
その時プレイヤーの居た位置に×型の予兆が出現、これは出現時のプレイヤーと同じ向きを向く。
アルティウスの詠唱が始まったら背面に集合し、ボスを向くことで8つを同じ位置、向きに固める。
アルティウス2
ここでは続けてボスが「アーレア・ヤクタ・エスト」を詠唱開始する。
詠唱開始と同時にボスがプレイヤー1人をランダムに対象として向き直る。
そのため、この詠唱開始まで背面に集合しておくことで、この攻撃を背面に向ける。
詠唱完了後、ボス全方向に4回範囲攻撃、その後ボス背面に範囲攻撃を繰り出してくる。
側面のターミナス・エストの範囲に当たらないボス後方で待機し、4回エフェクトが出るのを確認したら前方へ移動する。
アルティウス4

   キティウス

ヘイト1位対象の2人頭割り攻撃。
タンク2人で受ける。

   イグニス・エスト+フェスティナ・レンテ

イグニス
プレイヤー1人をランダムで対象にして向き直ったあと、正面に小さめのAoE攻撃。
その後赤色の×型予兆が出現する。
一定時間が経過するとボス中心の円形AoEと×予兆からの直線AoEが出現する。
この後ヒーラー2人を対象とした頭割りが出現するため、円形範囲に当たらない位置で東西に分かれて受ける。
イグニス頭割り

   アルティウス+イグニス・エスト+魔導ショック

アルティウスイグニス
ガンシールド・魔導ショックを詠唱後、アルティウスを詠唱。
魔導ショックは詠唱完了と同時に「エネルギー充填率」というゲージが出現し、ゲージが100になると同時に魔導ショックというノックバック攻撃が着弾する
アルティウス詠唱完了後、イグニス・エストを詠唱開始するため直線範囲を回避する。
アルティウスイグニス2
場に残った×予兆がイグニス・エストを詠唱、完了と同時にボス中心の円形範囲を詠唱するためこれを回避。
アルティウスイグニス3
この後すぐに魔導ショックというノックバック攻撃が来るため、無効スキルを使うか、ボスに寄ること。
aアルティイグニス4

   魔導カウンター

詠唱完了と同時にエネルギー充填率のゲージが出現。
100になると同時に「受け流し」というバフが5秒間ボスに付与される。
カウンター
バフ付与と同時に、ボスの側面か前方後方にエフェクトが出現。
エフェクトが出現された位置を攻撃するとノックバック氏ダメージを受け、デバフが付与される。

   魔導バースト+ウェントゥス・エスト

ガンシールド・魔導バーストを詠唱後、ウェントゥス・エストを詠唱。
魔導バースト
魔導バーストは詠唱完了と同時に「エネルギー充填率」というゲージが出現し、ゲージが100になると同時にプレイヤーそれぞれを対象にした円形範囲のAoEが着弾する、デバフが付くため重ねると即死
ウェントゥス・エストはイグニス・エストのドーナツ範囲版、詠唱の名前や×型の予兆の色で判別可能。
ドーナツ範囲の安置内で散開し、着弾後遠隔が少し後ろに下がって安全に処理する。
バ―ストウェントゥス
バ^ストウェントゥス2

   鍔迫り合い

攻撃を受け止める
ムービー後、攻撃を受け止めるというアクションのできる場所が東西に出現。
タンク2人でこのアクションを行う。
この後はタンクへのダメージ+全体攻撃が何度も来るため、こちらが耐えているうちに剣気を攻撃して倒す。

   魔導ショック⇒支援命令

支援命令の詠唱完了でフィールドにタレットが出現。
2つはプレイヤーに向かって線を、残り3つはアサルトカノンという直線範囲攻撃を放ってくる。
タレット出現
タンク2人が線を取り、3か所に沸いた攻撃できるタレットを攻撃して倒す。
その後北にターミナス・エストが出現しているので、その直線範囲に当たらない安置へと移動。
支援ショック
この後間髪入れずに魔導ショックが着弾するため、ターミナス・エスト後すぐボスに寄るか、回避時にノックバック無効スキルを使っておく。

   魔導カウンター⇒アルティウス⇒ウェントゥス・エスト

アルティウスを背面に固め、ウェントゥス・エストを側面に回避。
カウンターパターン
ターミナス・エスト着弾後にカウンターが発動するため、しっかりと方向を見て、攻撃してはいけない方向から殴らないようにしつつ、この後のドーナツ+直線範囲に当たらないようにする。

   魔導バースト⇒イグニス⇒ターミナス⇒頭割り

バーストチャリオット
イグニスの円形範囲を回避しつつ、魔導バーストを重ねないように散開。
バーストちゃりお散開
この後北にターミナス・エストが出現しているので、その安置に入りつつ、南北でヒーラー対象の頭割りを処理する。
バースト頭割り
バースト頭割り2

   魔導スパーク

スパーク
8人それぞれへの直線範囲。
半面しかないが散開して処理。
スパ0区散開

   魔導フレイム

フレイム
直線範囲の頭割り攻撃。

   フォルティウス1回目

フォルティウス
ボスから8人を対象にした扇範囲、受けた位置に円形のAoEが残る。
その後詠唱中にボスに表示されていた回転予兆の方向へ3回AoEが移動する。
1回目はフォルティウス後に散開AoE⇒ヒラ2人への頭割り、と続く。
ここではクリア動画とは違うやり方を紹介しています。
ボス南で魔導スパークと同じ形で散開。
この時いた場所にAoEが出現するため、着弾時にボスからある程度離れておく必要があるが、離れすぎてしまうとブリンクかスプリントがないと回避が間に合わなくなってしまうため注意。
フォルテウス2
散開後北側へ移動。
フォルテウス3
北側で回転するのをやり過ごす。
フォルテウス4
3回動いたのを確認したら散開する。
フォルテウス5
この後東西でヒラの頭割りを処理。

   フォルティウス2回目

1回目同様南にフォルティウスを捨て、北で回避。
おそらく2回目は1回目と逆回転になる。(画像は1回目と同じのを使ってますが許して)
フォルテウス4
その後ターミナス・エストの安置へ移動。
フォルティウス2の2
エスト着弾後後すぐにノックバックが来るため無効スキルを使うかボスへ寄る。

    アルティウス~アーレア・ヤクタ・エスト

背面にアルティウスを捨てたのちにターミナス・エストの安置へ移動。
その安置内で南北へ別れヒーラーへの頭割りを処理。
フォル2の3
頭割り後ウェントゥス・エスト⇒アーレア・ヤクタ・エストと順に詠唱する。
ターミナスにの直線、ウェントゥスのドーナツ+直線はアーレアの最後の後方範囲とほぼ同時に着弾。
アーレアを常に北か南のどちらかに向けるようにすると事故が少なくなる。

   イグニス~アーレア

アーレアの最後の後方範囲とほぼ同時に円形範囲が着弾。
特に難しいことはない。

   マクロ

/p 【アルティウス】
/p 南(ボス背面)集合北向き
/p .
/p  【バースト散開】| 【スパーク/フォルティウス散開】
/p  D3  MT  D4        |   MT        ★        H2
/p  D1   ★   D2         |     ST                 H1
/p  H1  ST   H2      |        D1         D4 
/p                                 |            D2 D3
/p .
/p 【頭割り】
/p 北/西:MTH1D1D3 南/東:STH2D2D4

   動画