イディルシャイア居住区

FF14のジョブについてや、戦闘用のガイドを主に書いています。 魚の記事はおまけです。

カテゴリ:

5までに太公望を目指す実践見出し
今回は実際にヌシを釣る直前のステップについて書いていきます。続きを読む

5までに太公望を目指す導入見出し
5.0までやることがない!
そんなあなたにうってつけのコンテンツ!
ヌシ釣り!
これを読んで今日からさっそくヌシ釣りを始めましょう。
まずはヌシ釣りを始める前に知っておいたほうが良い基本的な情報を解説していきます。続きを読む

horo-aizu
【ホローアイズ】
南ザナラーン、リザードクリークのヌシ。
アマルジャ族の連れていたドレイクを川に引きずり込み、その頭蓋骨をかぶっているというのだからとんでもない魚。
ドラゴンを引きずり込むほどの力を持つ魚を冒険者が釣り上げ可能なのかはかなり怪しい。

kunozakira-
【クノ・ザ・キラー】
モードゥナ、唄う裂谷北部のオオヌシ。
ジャノと縄張り争いをしているという設定の為、ここのヌシであるジャノを釣り上げることで漁師の直感が付与される。
ジャノには時間と天気の制限があるがこいつには制限がないので直感さえ付与されてしまえばジャノが釣れる時間帯や天気からはみ出ても直感の時間内は挑戦が可能。
直感の時間は非常に長いため直感さえついてしまえばまずつり上げが可能。
新生当時はペーシェンスがなく、3段階の泳がせは非常に困難だったためこのような長い時間だったのかもしれない。

biggubaipa-
【ビッグバイパー】
常に小さなイールを連れ泳ぎ自身の実が危なくなるとそれをいけにえに差し出すという姑息な魚。
某社のシューティングゲームに出てくる戦闘機はビックバイパーなので実は関係ない。
釣り上げ可能時間が1時間しかないため、何度も何度も通って釣り上げるしかない。
記事検索
権利表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

↑このページのトップヘ